安心・安全の取り組み

お客様とスタッフの
安心・安全にむけて

東急スポーツオアシスでは、お客様とスタッフの安心・安全を第一に考えウイルス感染拡大防止のための対策と、3つの密(密集、密接、密閉)を避けつつ、お客様の健康人生に寄り添えるようサービスを提供いたします。

  • 施設内でのマスク着用を
    必須にします。
    ※一部エリアを除く

  • マスク着用が出来ないエリアでは
    フェイスシールドの
    着用を必須にします。

  • 出勤時の検温を
    実施します。

  • 店舗の入り口、窓、扉の開放、
    空調設備による換気を行います。

  • 各エリアに消毒用アルコールを
    設置します。

  • 手で触れる箇所を
    除菌消毒します。

  • フロントに飛沫防止
    パーテーションを設置します。

  • 全てのエリアで
    一定の距離を保ちます。

保健所からお墨付き!
徹底した感染予防対策

来館時の検温について

  • 非接触タイプの体温計を使用しています。
  • 全ての来館者に実施します(キッズは保護者を含む)

一定距離の確保について

  • ロッカー、パウダールームの使用可能数を減らし、距離を保ちます。
  • ラウンジ、休憩スペースのテーブル、椅子の数を減らし、距離を保ちます。
  • 有酸素マシンの使用可能数を減らし、距離を保ちます。
  • スタジオレッスンの定員数を従来の3分の1に減らします。
    (スクール、ホットヨガ含む)

消毒用アルコールについて

  • フロント、ジム、ロッカー、ラウンジ、キッズエリアに設置いたします。
  • 以下の設備を定期的に除菌消毒いたします。
    (トレーニングマシン、冷水器、水素水サーバー、水着脱水機)
  • ロッカー内、以下は2時間に1回、除菌消毒を実施します。
    (トイレ、キーバンド、ハンガー、シューズトレー、ドライヤー、ティッシュBOX、体重計、靴べら、スリッパ)
  • 手続き用タブレットデバイスは使用後、除菌消毒を実施します。
  • 各レッスン間にスタジオの除菌消毒を実施します。

GYM AREA

パーテーションが設置されているトレッドミルは70%稼働、
その他のマシンは50%稼働に抑えています。

STUDIO

スタジオレッスンは換気・除菌消毒を行うため、レッスン間隔をあけ、
時間短縮したスケジュールに変更しています。

スタジオレッスンは換気・除菌消毒を行うため、レッスン間隔をあけ、時間短縮したスケジュールに変更しています。また15分毎に給水タイムを設け、その間にドアを開閉などの換気を行っています。

レッスン前の順番待ちを回避するため、現在はすべてのレッスンが事前予約制です。お客様同士の十分な間隔を確保するため、定員数を通常の半分程度に制限し、予約時にスタジオ内の立ち位置も割り振られています。

LOCKER ROOM

ロッカールームでは一定の距離をあけてご利用いただくために
ロッカーの数を減らしています。

浴室やサウナルームではマスク着用ができないため、お客様同士の会話を極力控えていただくようにお願いしています。トレーニングやレッスンの感想をついつい話したくなっていますが、ここはぐっと我慢していただきたいです。

パウダールームは一席ずつ空けて使用いただいています。また化粧水やコットン等の共有サービスのアメニティ類も現在は設置していません。

WORKING SPACE & RELAX

ニューノーマルに合わせたフィットネスジムのあり方

レッスンの合間に仕事をしたい、テレワークをジムで行いたいというお客様のご要望を受けワーキングスペースを設置しています。※一部対象外店舗もございます。

仕事をしながら休憩時間にマシンやスタジオで汗をかき、スパやサウナですっきりリフレッシュ。ONとOFFのメリハリをつけることで仕事の効率も上がります。